うしおととら

うしおととら

第参拾九話 うしおととらの縁

第参拾八話 最終局面

第参拾七話 最強の悪態

第参拾六話 約束の夜へ

第参拾五話 希望

第参拾四話 とら

第参拾参話 獣の槍破壊

第参拾弐話 母

第参拾壱話 混沌の海へ

第参拾話 不帰の旅

第弐拾九話 三日月の夜

第弐拾八話 もうこぼさない

第弐拾七話 風が吹く

第弐拾六話 TATARI BREAKER

第弐拾伍話 H・A・M・M・R~ハマー機関~

第弐拾四話 愚か者は宴に集う

第弐拾参話 永劫の孤独

第弐拾弐話 激召~獣の槍破壊のこと

第弐拾壱話 四人目のキリオ

第弐拾話 妖、帰還す

第拾九話 時逆の妖

第拾八話 復活~そしてついに

第拾七話 カムイコタンへ

第拾六話 変貌

第拾伍話 追撃の交差~伝承者

第拾四話 婢妖追跡~伝承者

第拾参話 遠野妖怪戦道行~其の弐~

第拾弐話 遠野妖怪戦道行~其の壱~

第拾壱話 一撃の鏡

第拾話 童のいる家

第九話 風狂い

第八話 ヤツは空にいる

第七話 伝承

第六話 あやかしの海

第伍話 符咒師 鏢

第四話 とら街へゆく

第参話 絵に棲む鬼

第弐話 石喰い

第壱話 うしおとらとであうの縁

このアニメを評価する

全然面白くない面白くない普通面白いとても面白い まだあなたは評価していません。平均評価は☆3.20です。
Loading...

うしおととらのあらすじ

主人公の少年「蒼月潮(通称:うしお)」が妖怪「とら」と共に、妖怪退治の槍「獣の槍」を武器に、大妖怪「白面の者」と戦う姿を描く。「うしお」と「とら」の出会い、「獣の槍」と「白面の者」との戦いは全くの偶然のようであったが、物語が進むにつれて、それぞれの深い関わり、長きに渡る宿命が明らかになっていく。人間と妖怪を超えた深い絆を主軸に置きながら、非常に多くの登場人物達のエピソードが描かれ、それらが終盤に向けて一つに収束していき、物語は最終決戦に至る。

うしおととらへのコメント

コメントを書き込む