赤髪の白雪姫

赤髪の白雪姫

第24話 そして物語、私の道

第23話 あるがゆえの先

第22話 君を潤わせるのは意志の泉

第21話 貴方といれば……

第20話 微笑みの温度、大切な場所

第19話 覚悟の波

第18話 いくつもの決意

第17話 静かに絡まる夜の序章

第16話 その一歩の名は、変化

第15話 迷うは戸惑いの中

第14話 守る瞳、進む瞳

第13話 運命を紡ぐ赤

第12話 始まりのさようなら

第11話 出会う…初めての色

第10話 心蒼く、もっと深く

第9話 繋がり届く想い

第8話 記憶は過去のらせんを描いて…

第7話 聞かせて、笑顔の旋律

第6話 意味の背中

第5話 この道は予感の結晶

第4話 芽吹きの協奏曲響く、小さな手

第3話 約束、輝くその時に

第2話 辿るは胸の鳴るほうへ

第1話 出会い…色づく運命

このアニメを評価する

全然面白くない面白くない普通面白いとても面白い まだあなたは評価していません。平均評価は☆3.75です。
Loading...

赤髪の白雪姫のあらすじ

生まれつき赤い林檎のような美しい髪をもつ少女白雪は、その珍しい髪の色を気に入った、生まれ育った国タンバルンのラジ王子に愛妾の座を用意される。拒否する形で国を出た白雪は、辿り着いた隣国クラリネス王国の森でゼンと名乗る少年と出会う。追ってきたラジ王子から彼女を助けてくれたゼンの正体はクラリネス王国の第二王子だった。その後白雪は、クラリネスに居を移し宮廷薬剤師として働きながら、ゼンの味方になるための道を進んでいく。

赤髪の白雪姫へのコメント

コメントを書き込む